盛岡中央高等学校の最新情報が満載!

留学生の声

Be Confident ~自信を持て~

舞石 寛 留学生の声 舞石 寛

私はこの一年間オーストラリアで普通では経験できない体験をたくさんしてきました。  入学後は、早く留学したいという気持ちでいっぱいで不安は英語力が足りないということくらいしかなく、ずっと楽しみにしていました。ですが出発日には緊張して、夕食もあまり食べられないくらいだったのを覚えています。 最初の1、2か月は楽しみながらも、プレッシャーを感じ、自分はこんなにも英語ができなかったのかと痛感させられました。私はシドニーのデビッドソンハイスクールに行き、ICETという教育機関で1年間listening、reading、writing、speakingを伸ばす勉強をしました。主にパソコンを使ったり、ディスカッションや実践が多い授業ばかりで現地の生徒とコミュニケーションをとるのが難しかったです。ですがすぐに友達もでき会話できる嬉しさを覚えたりと、いいスタートが切れることができ、とにかく初めは全てが新しい体験で楽しかったです。

中期になるとオーストラリアの生活もだいぶ慣れて日本で過ごすのと変わらないくらい快適でしたが、同時に怠けていた自分がいたので先生から注意されることもあり、他の生徒に負けたくなかったので、いつも自分に努力することを言い聞かせていました。ターム終わりになるとイベントも多く、授業で出た課題やテストが同時にくるのでいつも体調を崩しハードな生活も続くことがありました。

最後のテストは悔いのないように頑張り、留学の前期と中期と受けたIELTSのテスト結果も伸びていたので成長を実感することができた。

この留学で自分は大きく変わったと思います。違う環境で生活することによりこれらの力が大きく成長したと思います。これ以外にも自分でも気づかないところがあるくらい成長したと思います。唯一日本語で受けるCAPD(異文化理解と自己開発)のクラスでは自分を深く知る授業や今世界で起こっている問題などをよく考えさせられ、このおかげで大きく変化したと思います。

今後の目標は来月の英検2級を合格し、卒業までにTOEIC800点以上、英検準1級を目指しています。もちろん、IELTSやTOEFLなどにも挑戦していきたいです。 最後にこの留学準備や生活を支えてくれた家族、先生方、関わってくれた全員に感謝しています。