盛岡中央高等学校の最新情報が満載!

CHUO NEWS

同級生は「ベトナム留学生」

CHUOでは、かねてから力を入れている国際理解教育の一環として、龍澤学館グループ・盛岡情報ビジネス専門学校日本語学科からの要請により、ベトナム人留学生8名(男女各4)が、教室内での授業聴講を行いました。
これは6月18日(月)から7月20日(金)までの約1か月間、1、2、3、年生の各クラスへ1名ずつ入り、通常授業やCHUO生の「日本語シャワー」により、留学生の「日本語能力向上」を図ることを目的に実施されてきました。
ベトナム留学生の進路目標は、日本の国立大学・大学院への合格ですが、新聞配達などのアルバイトをしながら、文字通り「研鑚努力」を重ねる留学生たちの姿 は、きっとCHUO生たちへの良い刺激にもなったことでしょう。これはホーチミン市にある国際姉妹校・ブイ・ティ・シャン高校との十数年に及ぶ教育交流が きっかけとなって実現したもので、異文化理解にも大いに役立つものと期待されます。

20120727-1.jpg 20120727-2.jpg 20120727-3.jpg


カテゴリー:グローバル教育  学校の様子