盛岡中央高等学校の最新情報が満載!

CHUO NEWS

CHUO姉妹校、世界五大陸に!

「第14回CHUO国際教育フォーラム」は8月26日(日)に、盛岡駅に隣接する「マリオス大ホール」で開催されることが決定しています。
今回、アフリカ大陸、そして南アメリカ大陸の2校の新しい国際姉妹・高等学校について、改めて紹介させていただきます。

皆さんは北アフリカにあるセネガルという国名は聞いたことがあると思います。首都ダカールは、パリ・ダカールラリーのゴール地点としてよく知られて います。公用語はフランス語です。パリの姉妹校からの紹介で、2011年12月8日に龍澤正美理事長らが「クール・サント・マリー・ド・アン校」を訪問 し、CHUOの16校目の国際姉妹校となりました。詳しくはフォーラム記念誌『エクセルシア13号』126ページをご覧ください。
次に、サッカー大国としても知られているアルゼンチンの首都・ブエノスアイレスに、2012年3月22日、CHUOの第17番目の国際姉妹校ができまし た。「コレヒオ・ワルド高等学校」は"COLEGIO WARD"をネット検索すると、すぐにアクセスできます。スペイン語表示なので、判読は難しいので すが、ぜひ挑戦してみて下さい。なお、同校は大学進学率90%を超す、ブエノスアイレス市ナンバーワンの「進学エリート校」とされています。大学を思わせ るような広大なキャンパスに幼稚園、小学校、中学校も同一敷地内にあります。スポーツ教育ではハンドボールが学校を代表する存在で、ブラスバンド音楽も盛 んです。

20120717-1.jpg20120717-2.jpg20120717-3.jpg20120717-4.jpg20120717-5.jpg20120717-6.jpg


カテゴリー:グローバル教育