盛岡中央高等学校の最新情報が満載!

CHUO NEWS

1学年進路講演会実施

衣替えでもある6月1日土曜日に、1年生を対象とした進路講演会を実施しました。
 SZ・Zコースは、盛岡中央ゼミナール校長の小坂敏雄先生から講演をしていただきました。小坂校長先生は、1年生で身につけてほしい学習姿勢や、昨年の 入試データを元に大学入試について具体的に述べられました。高校生としての学習では、「五感をすべて使って、目で読み、口で読み、手で読む」ことが大切で あると強調されていました。また東北大学等の入試について、過去のデータに基づき、詳しい説明をしていただきました。
 進学A・R・Bコースは、本校の阿部進路指導課長が、日本が誘致を目指し岩手に建設予定のILC(国際リニアコライダー)についての映像を用いて講演し ました。「岩手にILCがきたら、地域の未来が変わりそれを支えるのはここにいる一人ひとりである。つまり、21世紀の岩手を担う一員としての自覚を持ち 進路を決定していく意欲が大切なのだ」と熱く語りました。
 この講演を機にそれぞれが自己の進路を見つめ、夢に向かってはばたいていくよう期待しています。

20130604-1.jpg 20130604-2.jpg 20130604-3.jpg


カテゴリー:学校の様子  行事  進路