盛岡中央高等学校の最新情報が満載!

CHUO NEWS

タイ バンコククリスチャンカレッジ(BCC)高校生来校

 10月6日から17日まで、タイ王国の首都バンコクにある本校の姉妹校である、BCC高校から生徒5名、教員1名が来校しました。タイと岩手の10月の平均気温の差は15度あるため、生徒たちはコートを羽織って中央高校に通いました。滞在先の青少年会館では、片づけや洗濯を自分たちで頑張りながら、畳の大部屋で和気あいあいと過ごしていました。
 盛岡滞在中は、本校での授業参加や書道部との書道体験、家庭部との調理実習、茶道部によるお茶会への参加、バスやIGRなどの公共交通機関の体験、もりおか歴史文化館の観覧、月ヶ岡幼稚園訪問など、さまざまな体験しました。また、週末は本校生徒の家庭で4泊のホームステイを体験しました。3連休中ということもあり、ホストファミリーと数多くの楽しい思い出をつくることができたようです。最終日の日本語の成果発表会では、滞在中の体験や感想を上手な日本語で発表し、本校生徒から大きな拍手が贈られました。どの生徒も日本文化や日本語の勉強に高い関心を持ち、積極的に学ぼうとする姿勢を示し、はじめは不安な様子でしたが、最終日には充実感や達成感でいっぱいの笑顔を見せていました。
 この交流をとおして、両国の生徒たちがお互いの文化を理解し、友情をさらに深めることができたと思います。

20141021-1.jpeg 20141021-2.jpeg 20141021-3.jpeg


カテゴリー:グローバル教育  学校の様子