盛岡中央高等学校の最新情報が満載!

CHUO NEWS

平成27年度新入生学習合宿(A・Rコース)実施

4月11日(土)から12日(日)の2日間、国立岩手山青少年交流の家で進学選Aコースおよび進学留学Rコース新入生の学習合宿を実施しました。参加した62名の生徒は、緊張感を保ちながら2日間で約12時間の学習に専念しました。特に、高校の学習で必要とされる「黄金のサイクル(予習→授業→復習→テスト)」を体験し、平日や休日の学習習慣のあり方を理解することができたと思います。今回の合宿で得たことを生かして、継続的な学習習慣を確立できるよう期待しています。

以下、生徒の感想を紹介します。

・この合宿を通して、「自ら学ぶ」ことを学びました。一番大切なのは「やる気」だったということを忘れずに生活していきたいと思います。

・自分で考えて答えを見つける楽しさを知ることができた合宿でした。

・今までの勉強と比べて、わかる問題や解ける問題がとても増えた。黄金のサイクルを日常的に取り組めるようになったら、勉強することが楽しいと感じたり、大きな成果を得られることができると思う。

・また、学習合宿をしてみたいと思った。(他にも同じ感想がありました。)

・2日間勉強漬けで大変だったけど、あきらめずに最後まで集中し続けることができました。

・合宿があると聞いて、とても面倒くさいと思っていました。しかし、いざやってみると、しっかり勉強したことが点数に現れ、とてもうれしくなり、楽しくなるのです。また、この合宿のおかげなのか、話せなかった友達とも話せるようになり、友達が増えました。

学習合宿A1.jpgのサムネイル画像 学習合宿A2.jpg


カテゴリー:行事