盛岡中央高等学校の最新情報が満載!

CHUO NEWS

俳句甲子園全国大会で優秀賞受賞!

平成27年8月22日(土)23日(日)、愛媛県松山市で開催された第18回俳句甲子園全国高校俳句選手権大会全国大会において、本校のチームがベスト6に入りました。

 高校生が句作や鑑賞力を競い合う俳句甲子園全国大会には、32都道府県127チームの中から地方大会で勝ち上がった36チームが出場しました。「向日葵」「夕立」「日焼」などの兼題で事前投句した作品を披露し熱いディベートを展開しました。

 本校は予選リーグで2戦2勝し、決勝トーナメントに進出しました。決勝トーナメント1回戦は強豪の開成Bを3-1で下し、2回戦進出を決めました。2回戦準々決勝では開成Aに力及ばず0-3で敗れ、ベスト6となりました。常連校でも決勝トーナメントに進むことが難しい中、盛岡中央旋風を巻き起こすことができました。また個人の部でも優秀賞に2名入賞いたしました。

出場者

3SZ1 内舘快海、3SZ2 工藤凱門  鈴木二千翔、2SZ 岩瀬花恵 田原佳歩

試合結果

予選リーグ(Jブロック) 中央○3-0●高田  中央○3-0●金沢錦丘

               ※決勝トーナメント進出

決勝トーナメント 1回戦   中央○3-1開成B 

2回戦(準々決勝) 中央●0-3○開成A  ※ベスト6

個人の部

 優秀賞  どのシャーレにも夕立を聞かせけり(工藤凱門)

      風を聴く不来方城址露の玉(鈴木二千翔)

俳句1.jpg 俳句2.jpg 俳句4.jpg


カテゴリー: