盛岡中央高等学校の最新情報が満載!

CHUO NEWS

【フォーラムウィーク2日目】姉妹校生徒、教員によるわんこそば体験、表敬訪問が行われました

8月24日(水)、国際フォーラム行事として岩手わんこそば体験、岩手県庁、岩手日報、IBCへの表敬訪問が行われました。

 わんこそば体験では東屋本店様におじゃまし、わんこそばの記録に挑戦したりするなど、楽しみながら舌鼓をうっていました。

 午後には岩手県庁、岩手日報、IBCへそれぞれグループに分かれて訪問いたしました。岩手県庁様では、職員の方より岩手県の紹介、同校などを説明していただき、姉妹校職員からの質問にも丁寧に答えていただきました。岩手日報様では主に震災及び復興についてご説明があり、その後30分ほどの質疑応答が行われました。IBC様では歓迎の挨拶をいただいた後、内部見学としてスタジオやラジオの生放送の現場を見ることができました。

 ご多忙の折、丁寧な対応をいただいた各所に御礼申し上げます。ありがとうございました。

s_DSC_0011.JPG

s_DSC_0015.JPG

s_DSC_0018.JPG

s_DSC_0021.JPG


カテゴリー:グローバル教育  行事