盛岡中央高等学校の最新情報が満載!

CHUO NEWS

新姉妹校、韓国安山江西高等学校との姉妹校締結式が行われました

 さる12月14日(水)、韓国より学校法人江西学園の理事長朴昌玉氏他3名をお迎えし、安山江西高等学校との姉妹校締結式を執り行いました。千葉副校長からの同校の紹介の後、龍澤理事長から姉妹校歓迎の挨拶では、「両校の交流を通し韓国の歴史や文化を勉強することによって、日韓両国の草の根教育交流を盛り上げて戴きたい」と述べられました。つづいて朴理事長からお言葉をいただき、「両校の友好をもりあげていきたい」といったお言葉を生徒にかけていました。

 締結書交換、記念品交換の後、この締結式のために制作していただいた屏風一双の漢詩について金裕赫理事よりご高説を承り、生徒たちは感銘を受けていました。

 式が終わり、ご退場される際にも朴理事長は生徒たちと握手をするなど丁寧に生徒たちと接していただきました。今後における安山江西高校との親密な交流活動を予感させる式となりました。

s_DSC_03383.JPG

s_DSC_03377.JPG

s_DSC_03387.JPG

s_DSC_03394.JPG

s_DSC_03356.JPG


カテゴリー:グローバル教育  行事