盛岡中央高等学校の最新情報が満載!

CHUO NEWS

平成29年度新入生学習合宿(SZ・Zコース)を行いました

平成29年度4月15日(土)から17日(月)まで2泊3日の日程で、特進選抜SZコース・特進Zコースの1年生で学習合宿を行いました。今回の学習合宿の目的は特進コースとして身につけるべき学習姿勢、身だしなみ、課題への取り組み方などを確認し、友人との交流を深めていくというものです。

 国立岩手山青少年交流の家に到着し、入所式の後、最初に千葉校長からご講話をいただきました。SZ・Zコースにふさわしい中学校とは全く違う勉強へ向かう姿勢についてご講話いただきました。

 次に、今年度SZ・Zコース1年を対象として行われる「アクティブラーニング」のガイダンスとして東京海洋大学の小松教授による講演が行われました。小松教授はグローバル組織論を専門とされている先生です。今回の講演では、生徒達へ「グローバルとは何か」ということを伝え、あるいは一緒に考え、今後世界で活躍するために何が必要かを考えることができました。

 その後のスケジュールでは学習、自学、テストを繰り返し、特進コースとしてふさわしい学習の様子を示してくれました。合宿後の感想文では、「一緒にやっているクラスメイトがいたから頑張れた」、「自学力の大切さに気づいた」、「予習や復習の効果を実感した」など全員から「行って良かった」という感想を得られました。寝食をともにした引率教員にとって何よりの喜びとなりました。

 これから始まる長い高校生活ですが、この体験を共有した仲間たちと、協力し、時には競い合い「切磋琢磨」の精神を持って、充実した日々を過ごしてくれるよう期待しています。

s_DSC03078.JPG

s_DSC03094.JPG

s_DSC03107.JPG


カテゴリー:学校の様子  行事