盛岡中央高等学校の最新情報が満載!

CHUO NEWS

第4回SGHアクティブラーニングを行いました

 7月15日(土)、東京海洋大学の小松教授をお迎えし、1年SZ、Zコースの生徒を対象に第4回アクティブラーニングを行いました。

 15歳ですい臓がんの新たな検査方法を開発したアメリカ人少年や、町おこしのためにタイの人気ドラマ撮影を誘致し、多くの観光客を得た佐賀県の例から、既存の枠にとらわれない独創的なアイディアを持つことの重要性を学びました。

s_DSC_0055.JPG


カテゴリー:グローバル教育  行事