盛岡中央高等学校の最新情報が満載!

CHUO NEWS

グローバルリーダー育成アクティブラーニング講座が行われました

10月21日(土)特進選抜SZ、特進Zコースの1年生を対象にグローバルリーダー育成アクティブラーニング講座が行われました。「グローバル時代~未来の選択肢を考える~」をテーマに行われました。

前半でそもそもグローバル化とは何か、ということを考えました。普段、食卓にのる白身魚のフライやラグビー、柔道、剣道などを例に、人やモノ、情報などの行き来が頻繁になることを確認しました。

 後半はグローバル化とともに、日本人の平均寿命が延びている話にふれながら未来の選択について考えました。はたして、現在言われている「従来」の働き方-20歳前後から働き始め、60~65歳で定年を迎える働き方-でいいのか、壮年期にどれほど「今ある」仕事があるのか等、我々教員でも考え込む事柄に取り組みました。

 その中で、人やモノ、情報の往来の激しい社会において、異なる人や文化、価値観を理解できる人物がこの先の社会で活躍できるのではないかということに行き着きました。

s_DSC_0157.JPGs_DSC_0147.JPG


カテゴリー:グローバル教育