盛岡中央高等学校の最新情報が満載!

CHUO NEWS

本校教員の論文発表の紹介

 本校教員の玉山光典が変形菌類の新種をフランスの研究者二人とフランスの科学専門誌に発表しました。

(変形菌類は分子系統学的分類では、菌類ではなく真核生物のアメーバに含まれ、世界で1000種ほど知られています)

 玉山が発見した新種の標準和名は、研究履歴を考慮し、「マダラルリホコリ」とする予定です。

 最も重要な正基準標本(HOLOTYPUS)は国立科学博物館の標本庫に収蔵されました。今の八幡平市(旧松尾村)で世界で初めて発見された生物です。

 以下に論文のファイルを添付しますのでご覧下さい。

マダラルホコリ 論文.pdf


カテゴリー:学校の様子