盛岡中央高等学校の最新情報が満載!

CHUO NEWS

岩手学フィールドワークを実施しました

7月20日(金)、本校SGHプログラム「岩手学I」のフィールドワークを実施しました。特進選抜SZ・特進Zコースの1年生で「釜石・葛巻・八幡平」の3つの地域の施設見学を行い、岩手の1次産業の現状を研修しました。

専門的な話が多く、情報が多いため生徒たちは理解するのに時間を要していましたが、岩手の産業について知識を深めようと真剣に話を聞いていました。

写真1:八幡平前森山農場での見学!

写真2:くずまき高原牧場にて、木質ガス化発電や畜糞バイオマス施設の見学!

この体験が、生徒の社会への関心を深め、自ら社会課題を発見しその解決への方策を探る意欲を育む一助となるよう期待しています。

s_image2 (2).jpeg

s_H30 岩手学フィールドワーク_180723_0008.jpg


カテゴリー:グローバル教育  行事